★ブログランキング参加中☆ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆ URL https://www.youtube.com/@do-rakuya qr20220820002456055.png
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。

X2X3バナー2023秋.png

2024年07月21日

【アメフト】九州熊本マーベリックス×台北プレデターズ【ぎんなんボウル2024】

国内アメリカンフットボールは春シーズンを終え、本番となる秋に向けた夏の研鑽の時に入りつつある時期となったが、その直前、最後を締めくくるべく南九州熊本で行われる"ぎんなんボウル"。
今年は、なんとInternational Match"国際交流戦"として催される事となった。

九州熊本マーベリックス×台北プレデターズ

台北プレデターズ。
昨年、X3琉球ガーディアンライオンズが催した"パイナップルボウル"の対戦相手として初来日し、その雄姿を披露した東シナ海の勇者が、今度は九州社会人の雄、九州熊本マーベリックスをその次の相手として挑む形となった。
中国全土に数十チーム存在するアメリカンフットボールの一角にあり、それらとの闘い、更に台湾内にもある数チームに先んじて、日本の各チームと凌ぎをげすって我が身高めんとする姿は、大変魅力的で大いに共感を抱く。
しかし、その相手とする九州熊本マーベリックスは、現在九州社会人リーグを春秋4連覇中と、まさに隆盛期にある強敵でもある。決して軽んじられる相手ではない。

その緊張感は、九州熊本マーベリックスにもあるだろう。その結果は、まさにX3琉球ガーディアンライオンズとの、ひいてはXリーガー達との比較、戦いとも言えるからだ。
戦いぶりよっては、これまでの自分たちの成果は色あせる、ましてや万が一など、あったりしてはならない。
そんな緊張感も無意識に抱く事だろう。

本来なら熊本の春シーズンを飾る大祭に、その熊本を伸長著しい発展に導く台湾からの来訪者とともに祝う形となるものだが、当事者にとっては如何ばかりの思惑となろうか。

いずれにせよ、双方にとって大いに意義ある一戦となる事に違いはない。
その一戦を、観戦いたします。


20240721-1.jpg
https://youtube.com/live/S9CFGnCw9LY
posted by りちゃ。 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)

2024年07月07日

【アメフト】リードエフォートエールズ×ソウルバイキングス【2024日韓交流戦】

開花邂逅を祝う春シーズンを終え、ここからは秋に向けた夏に入る7月。
その刹那に、新進気鋭のXリーグチームが再び隣国の同朋を招き、華々しい交流戦を開宴する。


リードエフォートエールズ(X2west)×ソウルバイキングス(韓国)


かつてJ-STARSが富士ゼロックス時代に行っていた"日韓戦"を、当時を知るリードエフォートエールズが昨年に復活。
コロナ禍で途絶えていたその祭典は、その時間を感じさせない程、見事な戦いを演じ合った。
その両雄が七夕のこの日に、1年ぶりの対戦を開く。

両国の勇者が集い火花を散らす祭典を、観戦いたします。


20240707-1.png
https://youtube.com/live/Y9fcSEYUa14

【アーカイブ版】(HQ)
https://youtu.be/ZU_mVn1Ik_s


<<<<【...もっと見る】>>>>
posted by りちゃ。 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)

2024年06月30日

【アメフト】リードエフォートエールズ×三重ファイアーバード【2024Xリーグ春季交流戦】

さて。2024年春、Xリーグwestの最後の公式日程となる試合は、片やX2昇格を果たした、片やそれに続かんとX3より挑戦する、この2チームによる交流戦となった。


リードエフォートエールズ×三重ファイアーバード


リードエフォートエールズは、昨季、見事全勝でX3ブロック1位を取り、今季X2昇格を果たした。
そのX2挑戦の初年度という事になる。
その勝負の場に挑むに際し、この一戦と、さらにその翌週に韓国の雄ソウルバイキングスとのInternational Match"国際交流戦"を自主企画し、今秋のX2に旋風を巻き起こさんと目論んでいる。
その為にも、ここは三重を一蹴し、その弾みとしたいところだろう。

対する三重ファイアーバードも寡兵ながら毎季奮戦し、その勇敢さは特筆に値する。
今春も人員面厳しい中、先んずるエールズに挑む一戦を請け負った。
成長を諦めない熱意と、何よりアメリカンフットボールを楽しんでいるからこその行動であろう。大変嬉しい、そして応援したい情熱を感じる。

暮れなずむEXPOを飾るこの一戦を、観戦いたします。


20240630-3.png
https://youtube.com/live/Fd0ZczNu1tU

【アーカイブ版】(HQ)
https://youtu.be/EsmYtg6UaEc


<<<<【...もっと見る】>>>>
posted by りちゃ。 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)

【アメフト】クラブベアーズ×大阪府警シールズ【2024Xリーグ春季交流戦】

さて、2024XリーグJrトーナメントも閉幕となり、いよいよここからは、秋本番に向けた修練の場へと、各チームは移行していく。
早速この日も、その煌びやかな戦いを終えたMKタクシーフィールドEXPOで、秋を見据えた交流戦が2試合、組まれた。

クラブベアーズ×大阪府警シールズ

ともにX3にあり、今季こそはX2昇格をと目論むチーム同士の対戦となった。

クラブベアーズは、かつてマイカルをスポンサーとして関西の一雄にあった時から久しくなってしまったが、しかしX2昇格への大チャンスとなった昨季、その往時を想起する素晴らしい奮闘をみせ、同じく関西社会人の一雄として馳せたサイドワインダーズに肉薄し、あわや逆転X2昇格すら覗かせる戦いを演じ、オールドファン達が当時の再来とすら感じる場面を作り出した。
結果それは成らなかったが、これが長年続いた不振を抜け出すキッカケになったとすら思える気運を、今生んでいる。
個人的に今期X3優勝候補とみておきたい。

対する大阪府警は、その公務の都合上、昨季の参加は辞退となり2年ぶりの参戦となる。
それ以前もコロナ禍による自粛の為、3季に渡り不参加となったため、そのブランクが気になるところではある。
だが業務上、全員の心身は常に鍛えられてもあり、一昨年もそのブランクを感じさせない堂々の戦いを演じた。その意味では今季も見劣らない戦いを期待したい。
言い換えれば一たび勝ち運を掴めば、大変面白い存在になるとも目せる。

この両雄による一戦を、観戦いたします。


20240630-2.png
https://youtube.com/live/XRjGGpOM-Vo

【アーカイブ版】(HQ)
https://youtu.be/BTej5wAr_ZM


<<<<【...もっと見る】>>>>
posted by りちゃ。 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)

【アメフト】ゴールデンファイターズ×正英ブレイザーズ【2024XリーグJrトーナメント決勝】

6月最終日。XリーグJrトーナメント、決勝戦。
組み合わせは、以下のチームとなった。


ゴールデンファイターズ×正英ブレイザーズ


ある意味、予想外、と称したい。

ゴールデンファイターズは、毎秋、常にその年の優勝候補を撃破する等X2westで存在を示す強豪の一角だが、春はチーム編成最中の為か、不振をかこつ事が多い。
しかし今春は初戦で難敵西宮ブルーインズを倒し、その勢いに乗って決勝に進み出た。
例年の傾向を覆す意外さを覚えるが、しかしまだ、この躍進は思い至れる。

それすらも霞む程に予想外だったのは、対する正英ブレイザーズだ。
かつて1990年代には1部にあったとはいえ、ここ10数年はX3下位に沈み続けていたチームである。
足掻いても変わらない状況に、このまま終わるのであろうとすら思えた時期もある。
しかし5年前から在籍部員たちの懸命な勧誘、改善を繰り返し、ついに覚醒し状況突破、X2昇格を遂げた。
とはいえまだ道半ば、と思っていた。それが今、決勝の地に進み出てきた。
当時からを知る者として、衝撃、と言わざるを得ない思いにある。

昨季、リーグ編成大変革により、多くがその立ち位置を変化した。
それはもしかすると、単なる立ち位置だけでなく、X2,X3全体の勢力図大変革すら引き起こしたのかもしれない。

果たして本当にそう成るのか。
それを知りたく、そしてその勝者が誰となるかを見届けたく、観戦いたします。


20240630-1.png
https://youtube.com/live/9ggC8KMsA4E

【アーカイブ版】(HQ)
https://youtu.be/pQv1zxxzT3Y

<<<<【...もっと見る】>>>>
posted by りちゃ。 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)

2024年06月29日

【アメフト】C.A.コルベッツ×宮古島シーホークス【2024九州社会人交流戦】

6月最終週。梅雨只中の九州春日の地。
この日、X1イコールワン福岡SUNS対アズワンブラックイーグルスという"ビックマッチ"が行われた後、夜の帳が下りる中、もう一つのボウルゲームが執り行われる。


C.A.コルベッツ×宮古島シーホークス


九州よりはるか南西、本土より隣国台湾が近しい南の楽園、宮古島にて活動する宮古島シーホークス。
たとえ遠方地といえどこの競技に埋没したいと立ち上がった勇者たちは、その勝利を求めて九州社会人の一雄に挑む。

だが、対するC.A.コルベッツは、近年復調になって優勝争いにしばしば入り込んでくる程、勢力を盛り返している。決して侮れる存在ではない。
それでも尚挑戦し、自分たちの全力を出して勝利せんとする雄姿には、些かで出ない感動を覚える。

その想いがついに勝利を与えるのか、逆にまだまだとC.A.コルベッツに返り討ちとされるか。
その結末を、観戦いたします。


20240629-2.png
https://youtube.com/live/sH73lB1Kc2w

【アーカイブ版】(HQ)
https://youtu.be/D78A5_QjgNI

<<<<【...もっと見る】>>>>
posted by りちゃ。 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)