★ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png Youtubeチャンネル登録_短縮URL http://urx3.nu/M1Zp
NFA468x60.png

2011年09月10日

【資格:応用情報】よーやく模試を終了〜(^^;

ある意味予定通りなんだけどねw;;


えー、今日は市内図書館に詰めてました。でもっていよいよ、でしたが・・・
取り寄せましたし資格専門学校の、
応用情報技術者予想模試の午後問題、やっちゃいました〜ヽ( ´∀`)ノ

ようやくですが(^^;

今回も実際の試験時間を想定して、2時間30分でやる、という事にしました。
ただし、やり方を変えてみて。

何を変えたかというと「問題をその時に選択する」という方法にです。

前回の本試験の際は、応用情報技術者の試験自体が初めてという事もあった上、ネットなどでの情報だと "相当の技量者でも時間ギリギリになるほど、組立は困難"
という話でしたので、事前にやる問題を決めウチしてました。で。見事に轟沈;;;

そんなわけでしたので、この模試ではもう一つの戦術選択である「その場で判断」というのを試したわけです。

実際に全体を見渡せるのに割ける時間は、せいぜい10分程度だろうと踏んでましたので(これも本試験の体験上)、
そのように実施。
正直ホントにザックリとしてが精一杯の時間ですが、それでも何となく出来そうな問題はチョイスできました。
そしてその後にようやく回答に着手。・・・でもって制限時間となりました。

やってみた感想ですが・・・
この方法でも、どーにか全問アタックは可能みたいw;。
ただ回答した答えを問題用紙に書き写す時間はちと厳しいなぁ;;
最初に判断時間に使った10分が、そのまま書き取れなかった時間となりましたから。

けど、問題自体を回答するのはどーにかなるかな?
時間的にはやっぱりギリギリの見直し一切無理っぽいけど;;

でもどちらの方法でも見直し時間は確保不可能に近いようなので、それなら少しでも解ける可能性の高い問題で勝負
できたほうがいいかな?(^^)
実際、この模試の方が回答した手ごたえは感じれましたしね。

実際の釣果は回答が帰ってきてから・・・ではありますが、どうやら私にはこの方法の方が向いているようです。
それが感じられただけでも、おっけーかな?w;


逆に言うと、今から1ヶ月程度で不足分だった18点を補える方法なんて、他に思いつきません;;。
全うに実力UPしての真っ向勝負じゃ、キツイよ。この得点差は;;。
となると、やり方を変えたほうが効果は期待できますんでね(^^)。

それを検証できただけでも模試を取り寄せて受験したのは良かったです☆

さて、後はその回答が届いてから回答を検証・・・というところですが、
実はもう早速やってますw。「?回答もないのに??」
はい。ないですけど、手元の資料とかを見ながら検証していってます。
手間は相当にかかりますけど、そのほうが勉強になるんですよねー(^^)。それに「考える」力を養えますしね。

ま、当分はこの確認に没頭すると思います。

そんな感じで。ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強ぉ 〆(.. )カリカリ…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174853085
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック