★ブログランキング参加中。良ければクリックお願いします☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

2018年05月19日

【アメフト】クラブベアーズ×クラブアイランズ[2018XリーグDiv3west春]

いよいよ昨年Div3上位勢のカードになって参りました(*^^*)

【LIVE録画】

【レポート】
まず主導権を取ったのは、ベアーズ。

[20180519_0005_Bears_RB4_Run]


[20180519_0007_Bears_RB22_Run]
RB4番上田選手(大阪経済大)、RB22番北澤選手(鳥取大)のランを着実に展開し、

[20180519_0010_Bears_RB22_RunTD1yd]
先制のタッチダウンを決める。
[ベアーズ 7-0 アイランズ]

対するアイランズも、

[20180519_0014_Islands_TE5_Catch]

[20180519_0015_Islands_RB26_Run]
TE5番田中選手(大阪大)へのパス、RB26番沼選手(大阪大)のランで挽回図るが、

[20180519_0017_Bears_DE50_NiceD]


[20180519_0026_Bears_DL33_QBSuck]
ベアーズDL33番西坂選手(上智大)のQBサック(パスQBを投げる前に倒す)など、ベアーズディフェンスが立ちはだかり寸断される。

劣勢のアイランズはしかし、

[20180519_0036_Islands_LB30_PuntBlock]
LB30番植松選手(千葉大)がパントブロック(攻撃放棄のパントキックをブロック)のビックプレーを決め、

[20180519_0041_Islands_Gamble]
この好機を活かさんとギャンブル(4回目攻撃敢行)も成功。

[20180519_0048_Islands_TE5_Catch]
同点とすべく前進する。が、

[20180519_0051_Bears_CB11_Intercept]
これをベアーズCB11番立石選手(東海大)がインターセプト(パス奪取)し食い止める。
返しの攻撃で、

[20180519_0052_Bears_RB22_Run]
RB22番北澤選手のラン、

[20180519_0053_Bears_WR82_Catch]
WR82番寺崎選手(大阪体育大)へのパスが決まり、

[20180519_0055_Bears_WR4_CatchTD_39yd]
最後はWR4番上田選手(大阪経済大)がタッチダウン決め、加点する。
[ベアーズ 14-0 アイランズ]

ここで前半戦が終了。
後半戦に入るが、試合の展開はベアーズで進む。


[20180519_0063_Bears_RB22_Run]
好調のRB22番北澤選手のランに加え、

[20180519_0064_Bears_TE92_Catch]
TE92番佐紺選手(立命館大)へのパスも飛び出し、

[20180519_0066_Bears_WR82_CatchTD_10yd]
WR82番寺崎選手へのタッチダウンパスに繋げる。
[ベアーズ 21-0 アイランズ]
さらにディフェンスにも好循環巡り、

[20180519_0070_Bears_CB26_Intercept]
CB26番馬渡選手(大阪経済大)がインターセプトを決め、アイランズの反撃を防ぐ。

対するアイランズもディフェンスが奮起し、

[20180519_0073_Islands_SF21_Intercept]
SF21番中津選手(大阪大)のインターセプトや、

[20180519_0081_Islands_FumbleRecover]
プレッシャーをかけてのファンブルリカバー(ボール強奪)など決め打開狙うが、

[20180519_0082_Bears_SF99_Intercept]
これもベアーズが、SFに入った99番沖選手(法政大)がインターセプトするなど、悉く食い止める。

結果、流れはベアーズに再び傾き、

[20180519_0084_Bears_RB36_Run]

[20180519_0087_Bears_RB36_Run]
ラン攻撃でアイランズディフェンスを粉砕し、

[20180519_0088_Bears_WR2_CatchTD_16yd]
WR2番末谷選手(大阪学院大)がタッチダウンを決める。
[ベアーズ 28-0 アイランズ]

敗戦濃厚な状況となったが、アイランズ、ここから反撃。

[20180519_0092_Islands_RB26_Run]
RB26番沼選手のラン、

[20180519_0094_Islands_WR1_Catch]

[20180519_0096_Islands_TE5_Catch]
WR1番堀田選手(立命館大)、TE5番田中選手へのパスが決まり、

[20180519_0098_Islands_RB26_RunTD_12yd]
最後をRB26番沼選手が駆け抜け、タッチダウン!
[ベアーズ 28-6 アイランズ]
ようやくの反撃成る。

しかし劣勢はぬぐえず、

[20180519_0110_Bears_WR82_CatchTD_9yd]
ベアーズWR82番寺崎選手にタッチダウン決められ、勝敗が決する。


[20180519_0115_Bears_win]

[ベアーズ 35-6 アイランズ]
クラブベアーズの勝利、となりました!


昨シーズン、ブロックは違えどともに優勝争いを演じたチームの対戦でもあり、今期も優勝争いを演ずると目している対決で注目し観戦しました。
春の調整期でもあるため現時点での結果と踏まえてみています。
これが秋の本番で、どのように影響するのか大変注目しています。
両チームとも健闘に期待します!

ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183263936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック