★ブログランキング参加中。良ければクリックお願いします☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★取材支援に、本ブログのブックマーク、Youtubeのお気に入り登録もお願い致します☆

2018年06月17日

【アメフト】関西学院高等部×高槻高等学校[2018高校春季関西決勝]

高校アメフト界、春の決戦は、名門校と公立校との対戦に!


【レポート】
最初は関学高のオフェンスからスタートとなるが、

高槻高ディフェンスはこれを3rd and Out(3回で封殺)。
オフェンスも、

練り上げられたオフェンスラインのブロックと、エースRB7番の快走続けるなど、
攻守において関学高を圧倒。主導権を握る。
対する関学高も、

ディフェンスの好プレーで寸断するが、返しのオフェンスで、

高槻高LB25番がインターセプトタッチダウン(パスを奪ってのタッチダウン)を決める!
[関学高 0-7 高槻高]
高槻高、ディフェンスのビッグプレーで先制する。

関学高も流れを取り返すべく、

お家芸のパス攻撃で打開図るが、

要所で高槻高ディフェンスが寸断し、

勝負をかけた4th Downギャンブル(4回目も攻撃敢行)も封殺される。

逆に高槻高は、





好調なRB7番のランを積み重ね、

最後はQB11番のランでタッチダウン!
[関学高 0-13 高槻高]
追加点をあげる。

関学高はエースRB21番がマークされ続け、

地上戦を展開できない苦しい状況。
では、となったか手法を変え、

FL9番のジェットモーションからのランプレー、

SE81番へのランプレーアクションからのパス、

逆にRB21番へのパスを決めるなど、流石は名門校と唸る鮮やかな切り替えしを魅せ高槻高陣地に迫り、

K19番のフィールゴールで得点。
[関学高 3-13 高槻高]
反撃の糸口を掴む。

これで前半終了かと思われたが、その残り少ない時間に高槻高、躍動する。

QB11番が目の覚めるようなロングパスをSE29番に決め、

さらにRB7番へのスクリーンパスがそのまま独走してタッチダウンとなる!
[関学高 3-19 高槻高]
より大きく差をつけたところで前半戦が終了。

後半に入っても高槻高の勢いは止まらず、



最初のシリーズでタッチダウン!
[関学高 3-26 高槻高]
さらに差が開く展開になる。
劣勢の関学高は、



SE9番、12番などへのパス攻撃を展開するが、

これもフィールドゴール止まりとなる。
[関学高 6-26 高槻高]
状況打開には至らない。

次第に時間も失っていく関学高は、

ノーハドル攻撃(作戦時間も組まない手法)も敢行するが、

これが焦りに繋がり、パント(キックでの攻撃放棄)でミスキックを招いてしまう。
結果、高槻高にチャンスを与え、

QB11番のタッチダウンを生み出す。
[関学高 6-32 高槻高]

流石にここまでのワンサイドになっては大勢は決した、、、と思った矢先、

関学高エースRB21番、起死回生のキックオフリターンタッチダウンを決める!
[関学高 12-32 高槻高]
この値千金の一撃に、関学高、息を吹き返す。


火のついたRB21番のランを軸に、



怒涛の攻撃を展開。

見事、タッチダウンパスを決める。
[関学高 18-32 高槻高]

ここでオンサイドキック(短いキックオクキックで自らボールを確保狙うプレー)を実行するが、

あえなく失敗。しかしここでの高槻高オフェンスを懸命に食い止め、

さらに全てのタイムアウトを使って時間の消費を最小限に留め、攻撃権を奪還。

関学高、必死の思いでオフェンスを展開!



高槻高も必死のディフェンスを見せるが、

関学高、執念でタッチダウン決める!
[関学高 26-32 高槻高]

終了間際となって1TDとなり、次のキックオフでボールを所有したほうが勝者となる展開となった。
関学高は勿論、オンサイドキック敢行!

抑えたのは高槻高!ここで勝負あり、となる。


[関学高 26-32 高槻高]
高槻高等学校の勝利となり、関西春季チャンピオンとなりました!

互いに数多ある強敵を倒してきた両雄であったと感じえた、素晴らしい戦いでした。
敗れたとはいえ関学高も見事でした。
そして、それを打ち破って優勝された高槻高等学校の皆さん、

おめでとうございます!


ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183563801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック