★ブログランキング参加中。良ければクリックお願いします☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★取材支援に、本ブログのブックマーク、Youtubeのお気に入り登録もお願い致します☆
Youtubeチャンネル登録_短縮URL→http://urx3.nu/M1Zp
※QRコードをクリックするか、バーコードリーダーで読み込むと登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png

2018年10月27日

【アメフト】ゴールデンファイターズ×オーパーツ福岡SUNS[2018XリーグDiv2west]

九州から日本一、の言葉が、いよいよ現実味を増すオーパーツ福岡SUNS。
目下X2west首位。しかし全勝ながら、もしこの試合を落とすと勝敗優先権から自力優勝が消滅する状況にある。
勝てば優勝、負ければ地獄、となった今日の一戦。
対戦相手は、春トーナメント決勝の相手、ゴールデンファイターズ!!
刮目の勝敗は、どうなるか!?

[LIVE録画]




【ダイジェスト】
試合開始のキックオフ。ゴールデンファイターズ(以下GF)、ここで奇襲!

オンサイドキック(短いキックを蹴り、自らが攻撃権を奪うキックオフ)を敢行!
文字通り虚をつくが、しかし決まらず、福岡がむしろ優位な地点で攻撃開始となる。
この好機を活かさんと福岡、

こちらも4th Downギャンプル攻撃(4回目も攻撃実行)を敢行!こちらは見事成功させる。
流れを取った福岡は、

WR13番吉田選手(福岡教員大)、

RB22番野々垣選手(関西学院大)とつなぎ、

締めを"RB"58番渡邊選手(久留米大)がタッチダウン!
[GF 0-7 福岡]
先手争いは福岡、となる。

以降も福岡は、

RB27番小野選手(西南学院大)、

QB4番前田選手(立命館大)、

RB22番野々垣選手(関西学院大)、

WR8番尾花選手(久留米大)、

WR16番和田選手(関西学院大)と多士済々が活躍、さらに、



先制点を挙げたRBに入った58番渡邊選手(久留米大)が怒涛の突進で突き進む。
これでさらなる追加点となる、かと思われたが、

TE15番小林選手(関西大)、タッチダウンパスをキャッチミス!
絶好機を逃した福岡は結局、

GF CB2番川野選手(近畿大)にインターセプト(パス奪取)され、何と無得点で攻撃を終えてしまう。
窮地を脱したGFはここで、

RB97番高柳選手(追手門学院大)、

QB10番吉村選手(大阪教育大)、

WR19番中村選手(京都教育大)、

WR14番酒井選手(神戸大)と攻撃をつなぎ同点を狙う。

が、ここで福岡DE99番原選手(宮崎大)がQBサック(パス投球前にQBを倒す)を決め、寸断する事に成功。

ここで前半戦終了となる。

後半は福岡ディフェンスが勢いづき、

DT92番榎本選手(福岡大)、

OLB33番今村選手(西南学院大)、

DE99番原選手(宮崎大)とQBサックを決め、GFオフェンスは全く機能出来ない状況に陥る。
その合間を埋める様に福岡は、

RB27番小野選手(西南学院大)、

RB41番平選手(琉球大)らが着実に時間を消費し、


[GF 0-7 福岡]
オーパーツ福岡SUNSの勝利!、そしてこの結果、
オーパーツ福岡SUNS、X2west優勝が確定!となりました!


人・時を得た、とはいえ、まさか本当に昇格初年度で優勝とは恐れ入りました(^^;。
発起人であった西南学院大前監督の故・桑原氏のご遺志があって設立となった福岡SUNSですが、この存在は大なれど、それだけではない九州のアメリカン関係者全ての思いが集約していった結果のように思います。
それに応えたSUNSの皆さんに、心から祝福と敬意を表します。
とはいえ、まだ今シーズンは終わっていません。リーグ戦も後1試合ありますし、肝心のX1入替戦が控えています。
これら全てを乗り越えて、ようやくX1入りです。
(※厳密にはそうなってもまだ、日本一を目指せる位置にはなれません。残念な事に来期よりX1の体制が変わり、日本一を狙える上位陣の"X1SUPER"と狙えない下位陣"X1AREA"に分かれます。昇格となっても来期は"X1AREA"となります。関東学生もそうですが、1部という枠に上位下位が存在するというのは、詭弁じみた不可解さを覚えますが、規定事項となってしまった以上、やむを得ない事です。)
ともあれ、X2west優勝おめでとうございます!
このまま完全優勝、X1昇格となる事を祈念致します!

対してGFは、またしてもX1挑戦は持ち越しとなりました。
2014年の3部降格の危機を乗り越え、実力を取り戻しつつありますが、新興勢力を跳ね返すに至らなかったのは無念だったと思います。
しかしX1再昇格を果たすには、これも乗り越える課題でしょう。是非とも精進重ねていってほしいものです。

ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184779691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック