★ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png Youtubeチャンネル登録_短縮URL http://urx3.nu/M1Zp
NFA468x60.png

2019年11月02日

【アメフト】啓明学院高等学校×同志社国際高等学校[2019関西高校アメフト]

これからのアメリカンフットボールを切り開くであろう高校生フットボーラー達が目指す、高校最高峰のボウルゲーム"クリスマスボウル"。
その戦いの模様を観戦します!



[ダイジェスト]
先攻は同志社国際。主導権を取る為に先制したい同志社国際は、

最初のシリーズから"ロンリー・センター"(球出しをするCの周囲に、敢えてラインを配置しない体型)からRB21高岡選手(3年)のランを敢行して攻撃権更新。勢いづいて、

RB21高岡選手、

QB11泉選手(3年)のランで前進していくが、

ここで啓明学院DT79柏木選手(3年)がファンブルを誘発、MLB90深尾選手(2年)が押さえて、攻撃権を奪取する。
が、すぐさま、

このプレーでのファンブルを、同志社国際ILB52竹島選手(1年)が押さえて、同志社国際、再び攻撃権を得る。

凌ぎ合いの後、試合のリズムを取り戻したのは啓明学院。

WR83岡部選手(2年)パスキャッチ、

RB5門山選手(2年)、

RB29福田選手(3年)のランで同志社国際陣に入る、ここで、

QB12新井選手(3年)、タッチダウンを狙い、ロングパスを投じるが失敗。
逆に、同志社国際が、

WR27加賀選手(3年)、

WR7藏選手(3年)のリバース(プレーの流れと反対方向に回り込むランプレー)を決め、

さらにWR27加賀選手はパスキャッチでも前進、

4th Down ギャンブル(4回目攻撃権でも攻撃続行)もRB21高岡選手が突破して、

見事、タッチダウンを決める。

トライ・フォー・ポイント(タッチダウンの後の1プレー)のキックは失敗するが、先制点を取り、主導権を取る。
[啓明学院 0-6 同志社国際]

追う立場となった啓明学院は、すぐさま反撃。前半残り時間をかけて、

WR85今井選手(3年)、

WR87東選手(2年)へのパス攻撃で追いつかんとするが、

これを同志社国際OLB36野村選手(3年)がQBサック(パスを投じる前にQBを倒すプレー)し、
[啓明学院 0-6 同志社国際]
で、前半戦を終える。

後半戦、先に動いたのは啓明学院。

WR87東選手へのパス、

RB31狩野選手(3年)のランでペースを掴むと、

RB31狩野選手、

RB29福田選手のランで、

同志社国際陣に踏み込んでいき、

RB5門山選手のランでタッチダウン、

トライ・フォー・ポイントのキックも決めて、
[啓明学院 7-6 同志社国際]
逆転する。

再逆転を、と同志社国際は、

WR27加賀選手、



RB21高岡選手、

WR88平船選手(3年)、と、

4Q全てを制して啓明学院陣ゴール前に攻め入る。
そして残り5yd、

4th Down ギャンブル、RB21高岡選手のラン・・・ここで啓明学院、MLB90深尾選手が値千金のソロ・タックルを決める。
結果、ギャンブル失敗!攻守交替となり、

[啓明学院 7-6 同志社国際]
啓明学院高等学校の勝利となりました!


実力としては、ともにワイルドカードクラスというマッチアップでしたが、実に伯仲した戦いで、見応えある一戦でした。
双方、手持ちの戦力は限られており、その中でいかにして主導権を取っていくかも魅力的でしたし、様々な仕掛けも惜しげなく使い、とても素晴らしかったです。
何より互いに、この相手には勝ちたい、という気迫が出ていました。プレーの一つ一つに、驕りも遜りも無い、対等の相手に挑みかかる姿勢が見受けられ、とても清々しいものを見せてもらった気持ちでいます。

敗れた同志社国際は、これで2019シーズン終了となります。最上級生はこれでこのチームを去る事になりますが、是非これからも続けていって欲しいです。また後に残る後輩達も、その意志を継いで次の世代を築き上げていってほしいです。
勝利した啓明学院には、それを味わう前に、まだ挑める場所を勝ち得ました。出来るだけ多く、その場所を得られる様、頑張っていって下さい!

ではではー^^)/。


************************************************
全中継は、こちら。

[LIVE録画]
posted by りちゃ。 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
いつも感心して見させていただいてます。
この週末の配信予定についてお教え下さい。
Posted by Kayzeesoul at 2019年11月16日 08:46
Kayzeesoul様


コメントありがとうございます。
11/16,17は、甲子園ボウルトーナメント2回戦である、
関西学院大学vs西南学院大学戦、神戸大学vs中京大学戦を撮ろうと思います。
ちなみに、今期の高校・大学の試合を撮るのは、これが最後の予定です。
宜しければ、ご鑑賞下さいませ(^^)。


>Kayzeesoulさん
>
>いつも感心して見させていただいてます。
>この週末の配信予定についてお教え下さい。
Posted by りちゃ。 at 2019年11月16日 10:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186752081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック