★ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png Youtubeチャンネル登録_短縮URL http://urx3.nu/M1Zp
NFA468x60.png

2020年10月11日

【アメフト】佐藤建設スタンディングベアーズ×トライスターズ[2020XリーグDiv3west]

この試合は、当該チーム関係者の為の、スカウティング動画として撮影の許可を頂いております。



今期の観戦は、本当に無理だろうと思ってました。
お誘い頂き、臨時メンバーとして許可を得る方法を見つけてくれたトライスターズ井橋監督。
その方法を容認して頂いた、NFA西日本関係者様。
そして、その撮影を快く承諾して頂いたXリーグの各チーム様に。

感謝申し上げます。

【ダイジェスト】
まず試合を先に作ったのは、佐藤建設。

エースRB9番や、



新戦力となるRB2番のランで前進を重ねる。
ここでQB15番がパスを投じる。

が、取ったのはトライスターズCB26番。インターセプト(パス奪取)として、この攻撃を凌ぐ。

しかし、

直後の攻撃を、佐藤建設に自陣エンドゾーン(得点エリア)で抑えられ、セーフティ(自殺点)を献上してしまう。
【佐藤建設SB 2-0 トライスターズ】

これに勢いを得たか、佐藤建設、直後の攻撃で、

RB2番が独走。一気に追加点となるタッチダウンを決める。
【佐藤建設SB 9-0 トライスターズ】

離されたくないトライスターズも反撃を試みるが、

QB10番が投じたパスを、佐藤建設SF1番がインターセプト。
またしても苦境に立たされる。

佐藤建設は、ここで畳みかけようとする。が、

QB15番、WR13番に投じたパスがラテラルパス(後方へのパス)となってランプレーとなり、そのボールをトライスターズCB26番が押さえた事で、攻撃権を失う。

思わぬ形で息を吹き返すトライスターズ。

QB19番が、WR34番、

WR31番へのパス攻撃で、反撃の狼煙をあげる。
この攻撃を、

佐藤建設は、ILB35番のQBサック(パスを投じる前にQBを倒すプレー)で食い止める。
逆に、

再びRB2番、

RB47番、

RB2番等のランプレーで、

再度、トライスターズ陣ゴール前に迫る。
しかし、

またしてもパスを、トライスターズの今度はCB27番にインターセプトされ、攻撃権喪失。
このまま前半戦を終える。

【佐藤建設SB 9-0 トライスターズ】

佐藤建設が、伝統の強固なディフェンスとラン攻撃で、試合の主導権を確保するが、トライスターズが要所でビッグプレーを決めて拮抗する展開。
潮目に変化があるか注目しつつ、後半に移る。

その後半、立ち上がりの流れを取ったのは、

やはり、佐藤建設。看板のラン攻撃を、RB9番、

RB2番、

RB33番等が、オフェンスライン陣とともに健脚を見せて展開し、

後半最初の攻撃を、タッチダウンとする。
【佐藤建設SB 16-0 トライスターズ】

さらに、この後のトライスターズ攻撃を抑え込むと、

直後にRB2番が、またしても独走し、タッチダウンを上げる。
【佐藤建設SB 23-0 トライスターズ】

トライスターズも抗ずるべく、

QB19番が、WR31番などへのパスで打開図るが、

これを、佐藤建設CB47番がインターセプトして寸断。
再び攻勢に転じ、

トライスターズ陣へと入り込む。
が、ここで、

エクスチェンジ(CからQBへの手渡し)でボールをファンプル。
これをトライスターズが押さえ、攻守交替となる。

ここでトライスターズ、ギャンブル(4回目攻撃権でも攻撃続行)を敢行する。

が、パスは失敗。攻撃権は再び佐藤建設に廻る。

対して佐藤建設は、

QB15番からWR1番へのパス、

RB2番のランでタッチダウンを重ね、


【佐藤建設SB 37-0 トライスターズ】
佐藤建設スタンディングベアーズの勝利、となりました!


コロナ禍による緊縮制限が厳しく実施される中、ようやく漕ぎ着けた開幕戦は、元来の地力が勝る佐藤建設が順当に勝利する試合となりました。
ですが、トライスターズも、要所で光るプレーを見せてくれ、期待が持てる内容だったと思います。

個人的には、何よりも大過なく、この試合を実施できた事が嬉しく思いました。
練習もままならない中、果たして試合が無事に行えるのかという不安は、やはりありました。
それが杞憂であったと思える、素晴らしいものでした。

そして、その試合をこうして観戦し、中継できた事に感謝致します。
ご厚情と機会を頂けた、関係者各位に、御礼申し上げます。

願わくば、今期も同様に、多くの方々を応援したいと願っております。


ではではー^^)/。


【Quarterダイジェスト】
[1Q]


[2Q]


[3Q]


[4Q]



【LIVE配信動画】
posted by りちゃ。 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188013782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック