★ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png Youtubeチャンネル登録_短縮URL http://urx3.nu/M1Zp
NFA468x60.png

2020年10月11日

【アメフト】広島ホークス×クラブアイランズ[2020XリーグDiv3west]

この試合は、当該チーム関係者の為の、スカウティング動画として撮影の許可を頂いております。



トライスターズ井橋監督が見つけてくれた今期の撮影方法を、私の後輩であるアイランズCB毛利選手が同意して、関係各位に打診、この試合も撮影が実現しました。
ご賛同頂けた皆様に。

感謝申し上げます。

【ダイジェスト】
双方ともに初戦でもあり、探り合う中、アイランズが、

QB10番のラン、

RB23番のランでリズムを刻む。その流れを、

広島DE2番、

LB4番の好タックルに阻まれる。
凌いだ広島は、パント(キックによる攻撃放棄)の際、

アイランズPR1番がボールをファンプルし、これを広島OL56番が押さえた事で、好位置での攻撃権を再確保する。
広島、これに乗じる…かと思われたが、

アイランズDT52番が好タックルで阻み、

さらにDE99番、

DE22番も強襲し、広島攻撃を封じ込む。

そして、逆に攻め上げんと、

RB26番のラン、

QB10番のランで攻撃を進める。
だが、広島も、

DE2番、

SF27番の好守で抑え込み、
【広島ホークス 0-0 クラブアイランズ】
と、両者無得点で前半戦を終える。

後半戦も、両者のディフェンスの好調が目立つ展開となる。

最初のアイランズ攻撃を、広島はDE89番等のハードヒットで抑え込む。
しかし、アイランズも、その次の攻撃で、

RB23番、

QB10番のランで押し上げる。これを広島は、

DE2番のタックルで抑え込み、

QB3番からWR81番、

WR8番へとパスを展開し、

自らの脚も絡めて、アイランズ陣ゴール前に詰め寄る。
ここでFG(フィールドゴール:キックによる加点)を選択するが、

K8番、これを失敗。無得点で攻守交替となる。

アイランズも返しの攻撃で、

WR1番へのパス等で得点を狙いに行くが、

広島DE89番のQBサック(パスを投じる前にQBを倒すプレー)により封じ込まれ、


【広島ホークス 0-0 クラブアイランズ】
引き分けに終わりました。


両チームとも、コロナ禍による影響からか、本来の攻撃力をみせられないまま、無得点となってのドローとなった感が見受けられました。
コミュニケーションも含めて精度を高める事が必要である為、それが出来なかった今期はやむを得ない事に思います。

逆に言うと、その状況でも無事に試合を完遂出来た事の方が、凄い事に思います。
選手個々に、出来る限りの研鑽を積んで、シーズンに挑んでくれた御蔭でしょう。
素晴らしい事だと思います。

今期はある意味、手探りしながらのシーズンになるはずです。
難しい事ではあるかと思いますが、その中で挑む事で得られるモノもあると思います。

何とか頑張って行って下さい!

ではではー^^)/。



【Quarterダイジェスト】

[1Q]


[2Q]


[3Q]


[4Q]



【LIVE中継動画】
posted by りちゃ。 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188013798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック