★ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★Youtubeお気に入り登録先☆
※QRコードをクリックするかバーコードリーダーで読み込むと、登録画面に移ります。
Youtubeチャンネル登録URL.png Youtubeチャンネル登録_短縮URL http://urx3.nu/M1Zp
NFA468x60.png

2020年10月24日

【アメフト】広島ホークス×トライスターズ[Xリーグ Div3west]

ともに今期初勝利を掛けて、鶴見緑地で対決です!


※スカウティングビデオとして撮影しています。

【ダイジェスト】
まず広島はオフェンスで、

RB29番のラン、

QB3番のランで前進するが、

トライスターズもDE21番を始めとするディフェンス陣が奮闘し、

広島の4th Downギャンブル(4回目攻撃権でも攻撃続行)を食い止め、攻撃権を奪取する。

しかし今度は広島がトライスターズオフェンスを圧倒。
トライスターズ、自陣深くでのパント(キックによる攻撃放棄)となるが、

ここでLS56番のスナップ(後方へのボール投げ出し)が乱れ、P78番がカバーする際、エンドゾーン(得点エリア)でニーダウン(ボールを保持し膝を付いて終わらせる行為)をしてしまう。
結果、これがセーフティ(自殺点)なってしまい、広島に先制点を献上してしまう。
【広島ホークス 2-0 トライスターズ】

これを皮切りに一気に攻め込みたい広島。しかし、

先ほど失点を献上したMLB78番が、

再三の好守をみせ、この動きを食い止める。
さらに呼応するように、

DE19番もパスカットをみせ、この攻撃を止める。
すると攻撃でも、

WB33番がランで、

SE34番がパスキャッチで前進重ね、

この機を逃さず、QB10番がオプション・フェイク・パス(RBを選択するオプションプレー、と見せかけて投じるパスプレー)を決めて、タッチダウンとする。
【広島ホークス 2-6 トライスターズ】

これで、トライスターズに試合の流れが来る。反撃に出たい広島に対し、

DE56番が、

DE53番、OLB34番が続けざまにファンブルからのターン・オーバー(攻守交替)を生み出し、追加点
チャンスを得る。
これを食い止めんと広島も、

DT52番のロスタックル等で奮闘する。が、

トライスターズ、4th Downギャンブル(4回目攻撃権でも攻撃続行)をRB21番へのカウンター・オプションで突破し、

追加点となるタッチダウンを挙げ、前半戦を終える。
【広島ホークス 2-13 トライスターズ】


モメンタムを掴んだトライスターズは、後半戦も主導権を取り、

QB19番に替わっての、RB33番へのオプションラン、

WB2番のモーション・ラン、と揺さぶりかけつつ前進する。
これに対し、広島も、

QB3番からWR81番へのパス、

4th DownギャンブルでRB29番のランで反撃。

トライスターズ陣ゴール前に詰め寄るが、

ここでトライスターズOLB17番が広島のファンブルを誘発。CB31番がこぼれたボールをリカバーし、攻撃権を奪取する。
広島の苦闘は続き、再び攻撃権を得るも、

勝負の4th Downギャンブルを、トライスターズMLB78番に止められ、またしても喪失する。
トライスターズは、この流れに乗ったまま、

WB2番のランで、

着実に時間を奪いつつ前進を重ねる。
対する広島も、

OLB37番等ディフェンス陣の奮闘で、この攻撃を食い止めるも、

最後の攻撃を、トライスターズCB27番にインターセプト(パス奪取)され、




【広島ホークス 2-13 トライスターズ】
トライスターズの勝利、となりました!



第2Qに流れを掴んだトライスターズが、そのまま主導権を確保して勝利致しました。


広島は、前節の試合と同様、オフェンスの組み立てが繋がらなかった事が、結果に影響した様に見えました。
これもコロナ禍による練習不足等が影響した様に感じます。各地域によって、ままならない度合いは異なるのでしょう。
しかし、その中でも選手個々は光るプレーが随所に見られました。全体練習は難しくとも、個々人の修練は重ねられてきた証であろうと感じました。
こういった積み重ねに、ただただ感謝申し上げたい気持ちです。

トライスターズも、長年辛酸を舐める状況の中、熱意を絶やさず挑み続けてこられる姿に、いつも感動しています。
その結果として、今期初勝利を達成できた事は、大変素晴らしかったと思います。

今期は両チーム含め、全てのチームが手探りの中でシーズンに挑んでいると思います。

その模索と挑戦が、やがて来る本来の姿で挑める時の糧になる、と願いつつ、その奮闘ぶりを応援したいと思います。


ではではー^^)/。





** LIVE中継時記録 **
[前半]


[後半]
posted by りちゃ。 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメフト --)/彡≡θ(--*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188056076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック