★ブログランキング参加中。良ければクリックお願いします☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
★取材支援に、本ブログのブックマーク、Youtubeのお気に入り登録もお願い致します☆

2011年09月02日

【就活】8/22の合同説明会の結果〜;;。

まぁ・・・現実は、こんなんなんね。


近畿地方は台風がとんでもなく「ゆ〜っくり」と近づいている関係で、今日も雨風ざんざ降り;;。
そんなですから、当然自転車は使えず、徒歩通学に。
必然的に姫獨大への直行は出来ませんでしたから、今日もそのまま市内の図書館としました。
幸い今日はダイヤは順調に行ってたようで、18時には図書館に入れました。
おかげで午後問題1問やれて良かったですw。


という、いつもの話題はそこそこに。

今日家に帰り着いたら、ついにというか何と言うか。
先の8/22に参加した合同就職説明会の回答通知ですけどね。
残っていた企業からの回答が届きまして、7社全部の回答となりました。

結果!!
20110902-0001.jpg
ものの見事に「全滅」でした〜ヽ(;´∀`)ノ。
アハパ(゚ ′∇)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(∇` ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚′∇`゚)ノ゚。アハハ


orz。





・・・覚悟はしていたけど、突きつけられるとキツイっすね( ̄  ̄;)。
まぁ、しゃぁないっす(;-_-) =3 フゥ。

けど「保険」は手に入りましたけどね(゜゜。

実は1社、契約社員としてなら・・・というオファーは提示してもらえました
(先のコンピュータ会社とは別のところです)。
主に図面設計とか技術員としてのソレをする仕事だそうですが。
訓練校に通っている事はご承知いただいた上で、その卒業時点で、もし就業先が確定していなければお願いしたい、
という内容で。

ありがたかったですね〜、正直w;。
もしもの時はお願いいたします、とお応えさせて頂きました。
前社の提示とは、かなりな部分に違いがありましたのでね。

それは、
・訓練校で勉強している事自体に、一定の評価をしてくれている事。
・その卒業時点での条件としてくれている事。
 (卒業が必須というわけではないです。あくまで私の事情を組してのもの)
・バイトではなく契約社員なので、ある程度の継続性と将来性は望めるという事。
こきつかわれる点では大差ないのですけどね(^^;。

でも、上記の点での差はかなり違いますから。

といっても、正直、最低ラインを確保できた、という程度の認識でいます。
おそらくですが、ここにお世話になる事になったとしても、
そこで何かしらの技量や経験を積める機会は望めそうにありませんから。
単純に「現段階での知識・経験・技量で出来る仕事を手配する」という、
いわば派遣社員とあまり変わらないのです。
そこで状況を好転していくとなると、今のような、あるいは今以上の自助努力を必要とします。
与えられた仕事を全うした上で。

・・・なかなかハードな条件だ;;。

その仕事の内容が、私の勉強している知識を活かせる職場となる可能性もありえる、
という点では魅力的ですが。
それでも常にプラスアルファを積み重ねながら、というのは、なかなかに大変なものです;;。

なので、あくまで「保険」と思ってみています。


という事で、合同説明会のお話は終了〜。
しばらくはまた、資格&もの大での勉強生活がメインになると思います。
まぁ、それでも学校経由の紹介や見学会には出来るだけ参加するつもりでいますから、その時は逐次レポしていきますね(^^)。

ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 無職、って事は

2011年08月26日

【就活】やっぱ、さすがにコレには乗れんわ;;

ま、普通に考えて、この条件では走れません;;。


えー昨日書きました、コンピュータ関係の会社から提示された正社員募集→バイトへの変更&提案の件ですがー、
・・・目一杯相談しまくって、目一杯悩んだ末、見送らせて頂きました(--;。

ど〜考えても、その収入ではやっていけない;;というのが、どうしようもない結論でしたね。

個人的には私自身は「稼ぎより仕事の内容で」判断したい方針です。だから先月の提案も蹴ったわけで。
しかし・・・それはあくまで「生活が成り立つ収入が得られる」事が大前提。
夢に近づけても、生きていけなきゃ論外ですもん;;。

今回の件は、時給800円で実働5時間、つまり日当だと4,000円となるわけで、それが月〜金のみという事は
1ヶ月の就業日数は約20日となり、4,000円×20日=80,000円で働いてくれ、とまぁ、そういう事になる条件でした。

これじゃ保険や税金払ったら、何も残らんですやん・・・( ̄  ̄;)。

それが決め手でした。


確かにコンピュータ関連の仕事である事には、強い魅力を覚えました。それが悩んだ原因でもありましたが。
でも、私が頑張っているのは「戻るなら一人前の社会人として」復帰する事。
そのスタートをこのバイトから・・・とするには、どうしても決断できませんでした。
先行きが無さすぎて;;。


実際、その回答をしたとき、相手の担当者も、むしろ安堵したような回答でした。変な感じですが。
理由はわかりませんが、立場上提示はしたけど個人的にはあまり薦めたくない・・・という風なそんな感じの返答でした。
まぁ、だとしたら本当に正しく判断できたとも言えるのですが。

とにかくお見送りの返事をしまして、この話は終了〜。
ま、それ以外の会社からの回答を待ちつつ、今からはまたもの大と応用情報の勉強を続けていきたいと思います〜。

ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 無職、って事は

2011年08月23日

【就活】今日は学校推薦の企業工場見学でしたーヽ(;;´ω`)ノ

立て続けで、疲れるわorz。


えーと一昨日→ウェブデザイン技能検定、昨日→合同就職説明会、と続きましたが、今日もスーツで登校でした。
なんでか・・・というと、タイトルの通り、もの大からの提案での企業工場見学の機会を得ましたので、それに参加した、
というわけです。

と書くと、おおっすごいじゃん〜(^^)、とか思われそうですが・・・実のところは私はオマケみたいなモンだったりするw;。
何でかと言うと、行った会社というのがこんな会社でして。
↓ ↓ ↓
「さくらい工業株式会社」
↑ ↑ ↑
ガッチガチに、完璧なまでに、「溶接業」専業の会社だったんです。つまり私は門外漢というわけ。

「ぇ(--?。同じ"鉄の加工"だから共通してるんでないの?」
と普通は思われると思うので、その辺を補足。

確かに鉄加工という点では同じ括りにはなります。切削と溶接。
でもやってることは真逆なんです。

私が学んでいる「切削」というのは、鉄などの素材を削って整形する技術になります。
つまり、素材から不要な部分を取り除いていく技術なわけです。
対して「溶接」というのは、素材をくっ付けて整形していく技術になりまして、足し合わせていく技術、と言えます。
早い話、根本的に逆の手法なんですよねー;;。

だのに何で「機械加工コース」にお話が舞い込んだのかと言うと・・・紹介文に「組立」の単語が交じったから、
という、雑い理由だったと(--;。
(もちろん「溶接コース」にも話が進んでましたけどねー。)

とはいえ。
いざ企業見学の話が出た際に、溶接コースは7名が呼応したのに対して、機械加工コースは全くの0だったんです。
まぁ・・・ちょっと調べれば誰もがジャンル違いである事は明白でしたしね。
けど、それで担任の先生方が少し困ってしまってた、と。
確かに資料では機械加工とは無縁のようにも見えるけど、紹介の通り組立工程があったとしたら、機械加工の生徒でも
応じれる余地はある。しかし不参加となると、今後全く機械加工の生徒がこの会社に入り込む可能性が途絶えてしまう事に、
という風にです。
それでだと思いますが・・・急遽締め切り前になって、主担任の先生から参加希望を募ります、という提案がでたんですよ、
夏休みの自習中に(--;。

えー・・・「自習中」という事は当然全員がいるわけでなくー、ましてや来ている人間なんて限られてますしー。
・・・どー聞いても「お願いだから誰か行って><;」としか解釈が出来ないような気が・・・(_ _;。

それでも勿論、他の人は全く行く気なし。
それじゃあ私がヾ(--;・・・という事で参加してきた、というわけ。

まぁ、私自身にとっても決して悪い話でもない。
単純に自分の知らない技術の最先端を見学できる、という楽しみもありましたし、もし本当に組立の要素があるなら、
私にも入り込む余地はありますw。
そんな思いを持ちつつ、先生たちの乗る車に同乗して(なんと4人も同行してた;;)出発〜^^)/。

で、ものの10分で到着w;。
およそ30分、存分に見学してきました。

で、その感想ですが、会社としては30名程度の小規模の会社でしたが、その設備と技術の凄さには感動モンでしたΣ(゜゜;。
まず、溶接にレーザーを使って行う手法があるというのにも驚きましたが、その出来上がった製品をみた時に、
その接合部分が殆どわからないほど少量の切れ込みと溶剤で行えてる事にビックリ。
さらに驚いたのが、違う素材の溶接(ステンレスと銅、という具合)とか、
なんとマグネシウムの溶接なんかも可能、というのには魂消た。
(普通、普通に燃えるよぉ、マグネシウムなんて><;)
何でも、著名な研究所とか大手企業とかが試験品や試作品などの開発のためにしばしばやってくるんだとも。
そらそうだわな(--;。

ホントにすごい会社だった、と思いましたが・・・残念ながら私が入り込める余地は全く無かったでしたw;。
まず、ホントに完璧に「溶接業」の専業の会社だった、という事。
それと、仕事自体は高精度・ワンオーダー・特注品がメインの典型的なセル生産方式の会社なので、
量産とか組立という要素は全く無〜し。
おまけに営業も不要だ、ときたもんだ;;。マッチする要素ゼロでしたわー( ̄▽ ̄;)ハッハッハ。

ですが、とても面白い技術屋さんの仕事ぶりを見学できたのは面白かったですヽ(´ー`)ノ。


とまぁ、そんな感じの見学会を終えましてー。
本来ならそのまま帰っても良かったんですけど、そのまま授業に戻って受けてきました。
明日から本格的に実技中心でのカリキュラムに突入する事になりますんでね;;。

という事で、イベント騒ぎは一応決着です〜。
ではではー^^)/。
posted by りちゃ。 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 無職、って事は